PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 豆腐作り 2008/04/07


Top豆腐完成.JPG

このレシピは2008/02/07のものです。
公民館活動の一環の「料理教室」に参加しています。
そこで教わった「豆腐作り」自宅で初めて作ってみました。自分でつくると一味違います。
まずはレシピ
【手作り豆腐】
「材料」

生大豆2カップ(340g)
(にがり6g(大さじ1弱 湯1カップ)
水  6カップ
熱湯 8カップ

「作り方」
①水洗いした大豆.JPG①大豆を、水につける。
 生大豆をよく洗い3倍の水につける。(冬季は12時間夏季は24時間)
 大豆は約2倍になります。



 

②呉汁.JPG②大豆を水と一緒にミキサーにかけます。 水と大豆を同量でミキサーで3~4回に分け、一回に2~3分間細かく砕きます。出来たものを呉汁(ゴジル)といいます。

③引いた大豆の汁を熱湯の中に入れ煮ます。
 大鍋に8カップの熱湯を用意してその中に呉汁を入れ沸騰させる。吹きこぼれないないように注意!木しゃもじでかき混ぜる。

④-0呉汁をしぼる.JPG④-1おから.JPG④-2豆乳.JPG







④呉汁を布でしぼり豆乳とオカラに分ける。
 ③の荒熱をとり木綿の袋にいれ豆乳を絞ります。
 袋の中にはオカラが残ります。
 
⑤にがりを入れた後.JPG⑤豆乳をもう一度煮て(70℃~80℃)からニガリを入れます。
 豆乳を火にかけ、70~80℃になったら火を止め「ニガリ」液を少しづつ木しゃもじで静かにしずかにかき混ぜながら入れる。 
 1カップのニガリ液を一度に全部入れないことです。少しづつ入れてゆくと豆腐ののフワフワのオボロ状のものができて液が澄んできます。
 液の澄んだ時がニガリの入れるのを止める時です。これで蛋白質と水が分離しました。

⑥豆腐重石.JPG⑦-0豆腐完成.JPG
⑥型に入れて水をきります。
 木箱にガーゼを二枚重ねに敷き、この中に⑤を入れます。
 少したつと水がある程度きれてくるので、ガーゼをかぶせフタをして重しをします。水のきれるのを待ちます。(20~30分)
 この重石の重さで豆腐の固さ決まるようです。
 
以後は豆腐料理いや間違えました。「おから料理」です。

おからダンゴの甘酢餡かけ.JPG○おからダンゴの甘酢餡かけ








おからのハンバーグ.JPG ○おからのハンバーグ








おからの炒め物.JPG○おからと野菜の炒め物








おからのクッキー.JPG○おからのクッキー








「ニガリ」 概要
(ウィキペディア)にがり:海水に含まれている塩類は、塩化ナトリウムが大部分を占める。海水から食塩を生成する場合、塩化ナトリウムが先に結晶化するので、これをかき集めるなどして物理的に取り除いた後に残る液体が苦汁である。苦汁の成分は、塩化マグネシウムや塩化カルシウムなどである。ほかにカリウム・鉄などのミネラルを含む。味は、主にマグネシウムイオンにより、文字通り苦い。


このPage px3が代理投稿しています。


スポンサーサイト

| 料理 | 17:16 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

代理のパパとwakanaさんへ♪

岩手は、お豆腐の消費量が全国一\(^o^)/
はい♪
今晩も頂きました~お味噌汁で!(^^)!

先日テレビで・・・
特定のにがりを使用するためには、国の決められた資格を取らなくてはいけなくなるとのこと?
その資格を取るために、自己費用で1ヶ月の講習が必要になるとか。。。
美味しいお豆腐、、、いつまでも食べたいです。

絶品のおから料理がーーーー(^O^)/
お釜にご飯は沢山あるんだけど~(笑)
おからを煮ると、なぜか・・・
いつも莫大な量になってしまうチョコ母です(^_^;)



| チョコ母 | 2008/04/07 21:13 | URL | ≫ EDIT

チョコ母さんへ

豆腐は、私が小さい時は,とーふー、とーふー、と自転車で売りに来てボールを持って行き買ってきたものです。
ついでにあぶらげやがんもも。そうなんですか、岩手が豆腐の消費量が全国一、すごいですね!
検索した所、一人当たり年間112丁食べているそうです。3日に1丁食べていることですね。
どうしても、手作りの豆腐を作って見たくて挑戦しました。やはり、大豆100%の豆腐は一味違います。
にがりは、スーパーで売っている液体の物ではなく、教室では固形の物でした。にがりを使用するために
資格をとらなければならないとは知りませんでした。今では、色々な豆腐が売られています。
ヨーグルトのような味の豆腐、これが豆腐なの?でも美味しいんです。

おからがでて、またまた色々と作ってみました。この日は、おなかの中が大豆のオンパレード(笑)でした。

| Wakaちゃん管理人 | 2008/04/08 11:57 | URL | ≫ EDIT

Wakaさん
リンク有り難うございます

豆腐の手作り 楽しそうですね
にがりの種類で鯵もかなり変わるそうです、
今、
国のにがりの標準化をしているようですが大変問題になっています、
興味ありです、

| ryuji_s1 | 2008/04/08 13:49 | URL | ≫ EDIT

ドラゴンさん

にがりのこと検索してみました。
議員さんが担当課長にお聞きしたところ↓ の回答がきたようです。
*********************************************************
「先日の委員会でも申し上げましたが『にがり』(粗製海水塩化マグネシウ<ム)の規格基準を見直します。
ついては、規格基準を見直しを施行するまでの間、『にがり』については従来どおり製造・販売していただけるように
『大臣告示』で対応します。
『大臣告示』は4月1日に発出する予定です」
*********************************************************

これで、またにがりが使えるようです。
そちらにコメント二回書き込みしてしまいました。
削除お願いします。

| Wakaちゃん管理人 | 2008/04/08 16:13 | URL | ≫ EDIT

任せて下さい。

実は豆腐作り、、ある意味、プロに近いです。はは。小さいガスバーナーも持っていますので、焼き豆腐まで作ります。
実は、私、高校3年間、豆腐屋さんでアルバイトをしていました。
朝の4時に起きて、自宅から自転車で30分かかるお豆腐屋さんに行き、
バイトを終えてから、自分のお弁当を作って学校へ。。。
本当に、今思えば、皆さん苦労したのね。とおっしゃいます。
しかし、後にこちらでバイトをしたおかけで、いろいろなサプライズがありました。苦労と言えるほどのことではないですが、私にとっては多きな財産となっています。勿論、当時出会った方々との出逢い、、これも財産となっています。
それから、豆乳はとても栄養価が高いですし、ドロドロ汗をサラサラ汗に買えてくれますし、体臭をも防ぐんです。
牛乳もいいですが、豆乳も捨てたもんじゃないですね。♡
ちなみに、いなり寿司、以前は、手作りの豆腐から作っていました。
今はそんな体力は残っていませんが、手づくりのうすあげって、格別ですよ。♡

| かよちん | 2008/04/09 09:40 | URL | ≫ EDIT

かよちんさんへ

すごいですね! 三年間も朝早くからそれも自転車で30分もそれからお弁当を作って学校へ。本当になんか根性の
塊を持っていらっしゃるんですね。
かよちんさんの高校生の颯爽とした姿を想像します。私の高校生時代はクラブに夢中で通っていました。
焼き豆腐まで作ってしまうとは、なんとわかな豆腐、お恥ずかしいでーす。
そう、豆乳美味しそうでした。ちょっと味見をしただけで飲んでは見ませんでした。
まだ、二回しか作っていません。また、挑戦してみます。
また、色々な貴重な経験話お教えください。有難うございました。

| Wakaちゃん管理人 | 2008/04/09 16:15 | URL | ≫ EDIT

初めまして!

px3さんにはいつもお世話になっています。
かんなママです(^^)

いつも楽しく拝見しております。
我が家の冷蔵庫にも、一昨日主人が買ってきた(何故?)おからがあって、どうしようか迷っていました。
先ほどコロッケとチャーハンに、無事変身しました。
夕方から仕事なので、コロッケは主人と息子の夕食となります。(明日の息子のお弁当おかずにも!)
チャーハンは今から食べま~す(^o^)

初めてのコメントで失礼かと思いますが、是非リンクさせて下さい。

| かんなママ | 2008/04/23 12:19 | URL | ≫ EDIT

かんなママさん

いらっしゃいませ。大変失礼しました。
主人に言われるまで気づきませんでした。
主人がいつもお世話になっています。

豆腐作り初めて挑戦しました。お料理はおからばかり・・・
でも美味しいですよね。
かんなママさんはお料理もお上手なようですね。どうぞお聞かせくださいね。
私、ネットで外に出て書き込みしたことないのです。勇気をだしてみようかな・・
リンクのことよろしくお願いします。

| Wakaちゃん管理人 | 2008/04/28 17:34 | URL | ≫ EDIT

有り難うございます!さっそく・・・

こちらこそ失礼しました^^;

リンク、有り難うございました。
私のセカンドblog「makoママのお弁当」にリンクさせて頂きました。
高校生となった息子にお弁当を作るようになったのですが、なかなか相手も手強いのです^^;
どうぞいらっしゃって下さ~い!(何かアドバイスを~)

| かんなママ | 2008/04/29 10:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wakanapx3.blog4.fc2.com/tb.php/92-8f37d7d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。