PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

30年ぶりの教え子に再会 2013 07 06

Top絵手紙を書こう-ヘタでいい
この日記は2007 10 29のことから書いています。


私は46年前の6年間、東京の某女子大付属中高校部で教師をしていました。
その間充実した生活をしてました。
今でもその頃のことは脳裏に焼き付いています。
当時担任だったクラスの仲良し二人組(真理さん、恵子さん)の生徒が田舎町佐久の我が家に訪ねていらした。
当たり前のことのようですが、私にとっては感動的でありこんなに嬉しいことがあってよいのだろうか、感謝しています。

それは当時仲良しだったこともあり、いつも一緒に行動していた二人をみて「貴方方二人は持ちつ持たれつの間柄!これからも決して離れないことね!」と今、流行の預言者宜しく曰ったようです。

卒業した二人は当然のように別々の人生を歩んでいました。
互い所帯を持ち友人として家族も交えて交流はしていました。
しかし30年も経った後で真理さんが大病(クモ膜下出血)を罹ってしまいます。
偶然倒れる前日連絡を取り合ったことで早期発見!
緊急治療を施すことができ一命を取り留めることができました。
しかしながら後遺症で体の左側不全になってしまい退院後、食べ物を飲み込むことのリハビリから生活全般まで
恵子さんとご家族含めて介護、リハビリのお手伝いしていただきその甲斐もあって実家の福井で独立生活できる運びとなりました。

真理さんを見送る途中に我が家に立ち寄っていただいたわけです。
それが今から6年前の2007 10 29。
2007 10 29 30年ぶりの再会

このたび、月間「絵手紙」に倒れてからリハビリ、回復の様子を「誰かの役にたちたい」と絵手紙で復活しました!!
読む者が勇気が湧いてくるようなその記録です。



見出し「絵手紙で輝く!人、人、人。」として7ページに渡り紹介されています。
月間「絵手紙」から転写してここに載せます。

絵手紙-18
絵手紙-18
絵手紙-19
絵手紙-20
絵手紙-21
絵手紙-22



スポンサーサイト

| 日記 | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wakanapx3.blog4.fc2.com/tb.php/184-b7ee92f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。