PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009 07 05 コンサート調光記録

TopE-520 50-200mm F2.8-3.5.jpg


2009 07 05 調光盤説明.jpgコール・ノザワ第6回七夕コンサートが開催されました。
日時:2009/7/5 (Sun) PM:2:00~
場所:長野県勤労者福祉センター
私px3が照明係りを仰せつかわりました。
タイムテーブルに合わせて行った調光記録を記載します。






1)当日10:00に集合まずは受付の係り員に調光室を案内していただき
  操作盤の使い方をお聞きしました。既にメインスイッチは入ってました。
  
2)調光盤は会場舞台と客席調光とに分れている。
  客席調光スイッチは明←→暗のみ。
  客が入退場する時は最高の明るさにしておき、開演中でも赤印の中間にしておくとのこと。
  
3)舞台調光はA、Bの二系統になっている。
  一ヶ所の光源スイッチが二箇所で調光が可能で同時に調光動かすこともできるのだ。
  それが右下『調光スイッチ』だ。
  
4)舞台の光量調整スイッチの強弱もA、Bに分れている。写真の半分より上段です。
  左部分はAL(天井からの照明)とありそれぞれの部所により1~6の番号がある。
  右部分はCL(客席の天井から舞台を照らす照明)とありそれぞれ部所により1~6の番号がある。
  AL、CLの他に幾つかあるが右上にある2S(5)と云うバックの壁の照明のみ使い、他は使わない。
  
5)第一舞台(七夕さま)
  演奏者登場で客席照明を中間まで落す。同時に舞台照明調光スイッチABを暗→明に除々に明るくしていく。
  合唱が始まるころは最高照明にする。
  一曲が終了する度に司会者の説明がある。
  この時がB光量調整スイッチの強弱の発揮です。AL2を強10、AL4強8、AL6強6にする。司会者をスポットする。
  退場したら元に戻す。舞台を暗くする。
  
6)第二舞台(ピアノ&ヴァイオリン二人による演奏)
  アナウスと同時にAL1、6を強4、AL2、5を強6、AL3、4を強10にする。(演奏者をスポットする。)
  退場したら元に戻す。舞台を暗くする。15分休憩。
  客席調光スイッチは明るくする。
  
5)第三舞台(40分間世界一周)
  暗い中ピアニストスタンバイ。演奏者登場で客席照明を中間まで落す。同時に舞台照明調光スイッチABを暗→明に除々に明るくしていく。
  合唱が始まるころは最高照明にする。
  一曲が終了する度に司会者の説明がある。
  この時がB光量調整スイッチの強弱の発揮です。AL2を強10、AL4強8、AL6強6にする。司会者をスポットする。
  退場したら元に戻す。
  最期に客と一緒歌う部分では客席調光スイッチは明るくする。
  
最期盤のスイッチを切ろうとメインスイッチを切ってしまった。
舞台、客席とも真っ暗でした。会場ではまだ片付け最中でした。
慌てて事務所に呼び出し電話と云う失態をしてしまいました(^_^
上から見たさくら家.jpg仲良しお友達.jpg












応援してくださった皆様ありがとうございました。




スポンサーサイト

| コーラス・Dance | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wakanapx3.blog4.fc2.com/tb.php/124-15764290

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。