2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シソの葉ジュース 2007 08 10



TOPシソジュース.JPG


いつももらい物ばかりの料理ですが今回自宅庭産の青じそを使った「シソジュース 」を載せたいと思います。
それでは薀蓄(^_-)v

アオジソ収穫.JPGクエン酸.JPG茹でた後で漉す.JPG







アオジソ(青紫蘇)別名 オオバ(大葉) シソ科シソ属
地中海沿岸・中央アジア原産の一年草。一度撒くと毎年種がこぼれじゃまになるほど生育します。シソ科の植物は生育は楽。
よく使えわれるアカジソも同じ種類。葉と花芽は料理によく使われます。
てんぷら、刺身のツマ、そうめん・うどんの薬味としても使われます。

毎年作っています『シソジュース』検索してレシピをみるに同じようですがシソジュース作りのレシピにしました。

【シソの葉ジュース】の作り方      2007/08/09
材料 シソの葉400g 私はアオジソですがアカジソでもよいようです。
    却ってアカジソがよいと云うサイトもありました。
    クエン酸20~30g
    水  2.0L
    砂糖 1.0kg
   
作り方
① 水2.0Lにしその葉をいれるて煮る。
② 10分程度グツグツ煮だした後、クエン酸を加え溶ける程度再び煮る。
  (注意:クエン酸を加えた後は沸騰させない!)
③ 色が出たらしその葉を取り出し砂糖を加え、砂糖が溶けるまで沸騰させないように煮る。
④ 熱いうちに保存ビンへ移す。(熱いうちに移すと長持ちします)
⑤ お好みに応じて氷水や炭酸などで薄めて飲みます。2~3倍
主人は焼酎割りがGoodと申しています。

効能は花粉症対策に効果があるようですが確かではありません。

濾して残ったシソの葉は細かくきざみ、醤油とみりんで煮て、唐辛子を加えた佃煮にすると常備菜になります。


スポンサーサイト

| 料理 | 21:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。