≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018 01 12 餅

Top2017 12 30 今年の餅
正月餅も少なくなりました。餅の画像を集めてみました。

Top画像2012 12 30 今年の餅つき。
昨日は鏡開き、供え餅を油で揚げてみました。 2018 01 11 揚げ餅

餅-1(海苔餅・汁粉餅) 餅-1(海苔餅・汁粉餅)

餅-2(納豆餅・汁餅) 餅-2(納豆餅・会津の小汁餅) 餅-3(草もち・うぐいす餅) 餅-3(草もち・うぐいす餅) 餅-4(クルミ餅・あられ餅) 餅-4(クルミ餅・あられ餅) 餅-5(バター餅・きなこ餅) 餅-5

※※※※※※※※編集部※※※※※※※※
お正月にお餅を食べる理由
お正月に餅を食べるのは、平安時代に宮中で健康と長寿を祈願して行われた正月行事「歯固めの儀」に由来します。もともと餅は、ハレの日に神さまに捧げる神聖な食べ物でした。又、餅は長く延びて切れないことから、長寿を願う意味も含まれています。年神様に供えた餅を神棚から下ろしお供え物をいただくことで、一年の無病息災を祈る気持ちが込められています。出典:日本鏡餅組合

※※※※※※※※編集部※※※※※※※※

スポンサーサイト

| 日記 | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018 01 07 我が家の『七草』

Top2018 01 07 七草粥 朝昼.jpg
久しぶりのエントリーです。
昨日摘んだ蕗の薹・クレソンで粥を使りました。
レシピ、あさイチよりアレンジして載せます。

・鶏肉と大根の粥 2018 01 07

○ 材料 4人分
お米 1合(180ml)
水 カップ6
鶏モモ肉 1枚(180g)
大根 1/3本(250g)皮を剥き5mm厚イチョウ切
クレソン 5~6本 1cmざく切り
蕗の薹 2個ざく切り
塩 小さじ1
卵 2個 温泉卵にしておく
梅干し 1~2個


○ 作り方
1.お米は洗って鍋に入れ、その上に鶏モモ肉を乗せる。
   水を注ぎ、火をつける。
   お米の量の6倍程度の水。
   強火にして煮立たせる。
   沸騰したら鍋底のお米を混ぜます。


2.ふきこぼれない程度に火を弱め、蓋をずらして17分間炊く。
   炊飯器の「かゆ」モード。時間60分。
3.2.の時に所定の大きさに切った大根、塩小さじ1を入れる。
4.卵は温泉卵に茹でておく。
5.炊き上がったら、ざく切りしたクレソンを入れ蒸らす。
   鶏肉は取り出し一口大に切る。
6.おかゆを器に盛り付ける。その上に鶏肉、半切温泉卵、梅干し、
   蕗の薹を散らして完成です。  

≫ Read More

| 日記 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016 11 17  餃子作り

餃子作久しぶりに餃子作りしました。
○材料
     餃子の皮:25枚
     ミンチ:200g
     キャベツ:250g(荒ザク切り)
      ねぎ:180(荒ザク切り)
     にんにく:2かけら(すり下ろし)
○調味料
     醤油:小1
     中華 スープの素:大1
     ごま油:大1
      塩コショウ:小半
      片栗粉:大2
○作り方
1)ミンチ・塩コショウをよく混ぜる。
2)キャベツ・ねぎを1)と混ぜる。
3)具材を均等に分ける。
4)餃子の皮で包む。
5)フライパンに並べ2~3分焼く。
6)お湯200ccを入れ6分間蓋して蒸し煮。水気がなくなる。
7)ごま油大さじ2~3を上からかける。
8)ほどよく焼けたら皿に盛る。

| 未分類 | 17:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016 11 04 黒い実ハックルベリー-2

 Top2016 11 04 ハックルベリー 2Kg.jpg

2016 11 04 ハックルベリージャム 材料 ハックルベリージャム

黒い実、ハックルベリー 2016 11 04 いただき物。洗って2Kgありました。
今回もハックルベリージャムにします。

ハックルベリーはそれ自体甘くも無く、良い香りがするわけでもありません。
なのでジャムにすることで美味しく食べられるようにします。

ハックルベリージャムレシピ。

○材料
ハックルベリー   2,000gカッコ内は1Kgにつき(1Kg)
重曹        大さじ1  15g(大さじ1/2=7.5g)
グラニュー糖    800g (350~500g)(上白糖も混ぜた)
レモン汁      90g大さじ6(大さじ3)
水         200cc(50cc)

○作り方
1.ハックルベリーはガクの部分を取り除き、水ですすぎゴミや土などを綺麗に洗い流す。
2.ハックルベリーが浸るくらいの水を入れ沸騰させる。重曹を入れて10〜15分煮て灰汁抜きをする。
    この時の色は真っ青でした。
3.灰汁を洗い流す。ザルに受け3〜4回水で洗い繰り返し、鍋についた灰汁も洗い流す。
4.上白糖(グラニュー糖)とハックルベリー良く混ぜ木ベラやマッシャーで実を押しつぶし一時間ほどおく。

5.水にレモン汁を混ぜ中火で加熱し、焦げないように混ぜながら煮る。途中灰汁が出たら取り除く。
    で30〜50分煮て適度な固さになったら出来上がり。
6.熱いうちに煮沸した保存ビンに移し逆さにして冷ました後、冷蔵庫で冷やすと丁度良い固さになります。
7.冷蔵庫で冷蔵保存すれば長期保存ができます。

「続きを書く」は2016 11 04 の今日の食事話題、興味のない方スルーしてください。


≫ Read More

| 日記 | 10:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016 11 02 たこ焼き

Top2016 11 01 たこ焼き完成.jpg
北の孫が祝をするという。
土産ようにたこ焼きを作った。

○材料  (たこ焼き3回。29+32+30=91個分)

①回目材料
小麦粉・・・・・・1カップ(100g)
ベーキングパウダー・・小さじ1/4

水・・・・・・・・270cc
白だし・・・・・・30cc
卵・・・・・・・・1個

 ☆具☆
蒸しタコ・・・・・65g小さく切る
たまねぎorねぎ・小口切り・・80g
(今回はタマネギ)
キャベツ・みじん切り・100g
天かす・・・・・・60g
刻み紅生姜・・・・10g
小エビ・・・・・・10g

②③回目材料
固まりかたが悪いので具材は変えず小麦粉・水・白だしを増やした。
小麦粉・・・・・・1カップ(100g)+50g=150g
ベーキングパウダー・・小さじ1/4

水・・・・・・・・270cc+65=335cc
白だし・・・・・・30cc+5=35cc
卵・・・・・・・・1個

☆ トッピング☆
青海苔・・・・・・適宜
マヨネーズ・・・・適宜
鰹節・・・・・・・適宜

☆作り方☆
1.たこ焼き液の材料を、全て合わせて混ぜる。ダマにならないように、よく混ぜる。
2.タコ以外の具材を入れよく混ぜる。
3.たこ焼きプレートにたっぷり油を塗り焼いていく。
4.タコ、投入~!
5.クルッと回せるくらい焼けてから回す。
6.完成です。アツアツを召し上がれ。

7.今回も冷まして冷凍保存。

たこ焼き-1 たこ焼き-3 たこ焼き-2

≫ Read More

| 日記 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。